2010年07月19日

夢おこし村


どうもです。市川です。

こっちのブログは最近まったく更新してませんが、


こっちの方ばっか更新してます。

夢おこし村
http://yumeokoshi.seesaa.net/


なんで?って聞かれても、特に理由はないのですが^^;


なので、しばらくは、こっちの方でお楽しみください。




tsnet1028 at 22:27|PermalinkComments(0)clip!

2010年01月21日

沖縄に行きます。



沖縄に行く事にしました。

自分でもこの時期に?って思ってしまいますが、
沖縄に行く事にしました。


詳しくは、こちらのブログで。



話はガラッと変わりますが、
写真はフラダンスを踊る、野本さんと笠井くんです。




先日、あるASPさんと打ち合わせがあったのですが、
その後、新宿にあるフラダンスの観れる居酒屋で、
懇親会を開くことになりまして、その1枚です。


あ、全然アダルトなお店ではありませんので、
勘違いなさらないように。


1時間に1回、フラダンスのショーが観れるんですが、
3回目の時に、野本さんと笠井くんがさらわれました。


二人とも、最初は嫌がっていたのですが、
踊ってみると、途中から楽しくなるそうです。


野本さん曰く、

やり切ろう! って決めたら楽しくなってきたとか・・・


さらわれたのが、自分じゃなくて良かったです。


ちなみに、画像の掲載は二人には無許可です。





tsnet1028 at 01:22|PermalinkComments(0)clip!市川日記 

2010年01月15日

癒し効果バツグン

fad1101f.jpg友達んトコのワンちゃん

癒し効果バツグンです。
ララ(キャバリア・女の子)

最近、本気で犬を飼おうか検討中

でも、独身男性独り暮らしがそういう事するのも
どんなもんか…


そんなのもふまえて、
じっくり検討中です。


tsnet1028 at 16:26|PermalinkComments(1)clip!

2010年01月10日

今日はスノボー

d2b6d5f5.jpg約7〜8年ぶりに
スノボーを再開しました。

雪すごいっす

これから滑ってきます


tsnet1028 at 08:45|PermalinkComments(1)clip!

2009年12月31日

仕事納め


どうもです。市川です。

さて、2009年も残すところ本日のみとなりました。
皆さんにとって、この2009年はどのような1年だったでしょうか?


私は、この記事を最後に2009年の仕事収めとさせて頂きます。

同時に、生まれて初めて作った会社の社長としての肩書きも、
下ろさせて頂く事になります。


これまでご協力頂いた皆さん、支えて頂いた皆さん、
本当にありがとうございました。


来年以降、自分がどういうモノを残すのか?で、
皆さんを楽しませる事が出来れば、何よりだと思います。


過度に期待はせず、温かく見守ってみてください。



先日行われた忘年会で、「 来年は何をやるんですか? 」
こんな質問もけっこう頂きました。


その時は、「 特に何も考えてませんよ!」 なんて笑って
答えていたのですが・・・

あ、「 就職活動です。 」なんて言ったら、
数名の方は引いてましたね(^_^;)。

いや、実は本当に何も決まったモノはないんです。

年明けからは、ちょっと地方を回ってみようかな。っていう構想だけですね。



この5年間、私のしてきた仕事は、『 キッカケを作る事 』 でした。


忘年会の時も 「 私のキッカケは市川さんでした。」 と
多くの方々から言ってもらう事ができましたし、

私自身、「 いや、それが僕の仕事ですから 」 と、
自分でもビックリするくらい、自然に言葉が出てきたのも事実です。


夢おこし村

このブログのタイトル通りなんですよね。


寝ている夢を起こすキッカケに、私がなれたのであれば、
くずぶっている夢を興すキッカケに、私がなれたのであれば、

こんな自分でも、誰かの役に立つ事が出来たのかな。
そんな風に思える5年間でした。



これまでに自分が経験してきた事が、どんな分野で活かせるのか?
どんな人達のために役立つのか?

現在でも、色々と考える日々を過ごしています。

おそらく、2010年は、私のターニングポイントになる事は間違いないでしょう。


きっと今まで以上に、色々な事を経験させていただくと思います。

「 楽しむ 」 事を常に念頭に置き、
そんな中で、皆さんを楽しませる何かが生まれてくる事を想いながら、

市川哲也 2009年を納めさせて頂きます。


ちなみに、このブログは続けていきます。


皆さんにとって、何かしらのカタチでお役に立てるような事が、
発信出来ればと思っていますので、今後とも宜しくお願いします。


それでは、皆さん、良いお年を!!



                      2009.12.31 市川哲也





tsnet1028 at 04:22|PermalinkComments(0)clip!市川日記 

2009年12月28日

何もこんな時期にねぇ


風邪を引きました。


完全にインフルだと思っていたのですが
どうやら違うみたいです。

点滴やらなんやらやって
今しがた帰宅。

男の独り暮らしって、
こういう時一番大変です


とにかく。寝ます。


tsnet1028 at 18:23|PermalinkComments(1)clip!市川日記 

2009年12月16日

チカンあかん!! でもないかも。



どうもです。市川です。


非常に誤解を受けそうなタイトルですが、
本文読んでったら、言いたい事が解るはずです。




------------------------------------------------------

「 痴漢 」

電車の中や夜道などで、女性にみだらないたずらをする男。

------------------------------------------------------

これはダメ!紛れもなく犯罪です。絶対にダメです。





で、今回のテーマである チカン は、



---------------------------------------------

「 置換 」 ← こっちです。


置き換えること。

---------------------------------------------




最近、よく映画や本を読んでいます。
ですが、その本の中に、ビジネス書は1冊たりとも含まれてません。


理由は、コッテコテのビジネス書は嫌いだから。


読まないとイケないのは、自分でも解ってるのですが、
ついつい、そういうのを選ばない癖があります。



というわけで、小説であったり、スポーツ関係の本であったり、
ドキュメンタリー系のモノを読むのですが、


ここで、チカンが活躍するのです。



「 置換 」  ← こっちですよ。



例えば、


野村ノート

思いっきり野球の事が書いてあるんですよ。

でも、この中にあるフレーズや言葉が、
サラリーマンの方の生活に、かなり役立つモノもあります。


これは、置き換える事によって見えてくるモノです。



また、野球の戦略を読んでいるはずなのに、
ビジネスの戦略に近いモノが出来あがったりします。


これも、置き換える事によって見えてくる訳です。



そう考えると、映画を観ても良いじゃないか!?
という発想に至った訳で。



映画のストーリーだけに焦点を置くのではなく、
頭を置換モードにする事によって

その中に出てくるほんの些細なパーツが、
アイディアに変わる事だってあるのです。


また、言葉の引き出しも増えますし、会話のネタにもなります。


というわけで、最近はもっぱら映画を観てます。


(だって本読むより楽しいし・・・)



サボってる訳じゃない。
これも修行の一貫と自分に言い聞かせながら、楽しんで観てます。





tsnet1028 at 09:02|PermalinkComments(0)clip!市川コラム 

2009年12月07日

人生の転機


どうもです。市川です。


人生ってヤツには、転機というモノが常にあると思います。

30年ほど生きていますが、本当に多くの転機に恵まれて、
現在の環境があるのだと思う今日この頃です。


24歳の頃、会社を辞めて独立する。

その決断をしていなかったら、今はなかった訳で、
26歳の頃、スタッフを雇う。という決断をしていなかったら、
今の環境は手に入っていなかった訳で。


決断と行動は常にセットになって然るべきであり、
その決断の1つ1つが 人生の転機 を生むのだと思います。


そして、2009年12月。


先日、31歳になったばかりの私ですが、
市川哲也 新たな人生の転機となるべく決断を行いました。


私、市川哲也 現在の環境から引退し、新たな独立を目指します。


現在、私が代表を務める JAPANPOWER.LLC ならびに、
弊社で運営しているコンテンツの運営・統括を、
全て 野本愛貴 に任せることにしました。


彼は e-副業大学INNCの学長という肩書きで活動をしてもらっていますが、
2010年より代表になり、運営の全てを司る立場に座ることが決定致しました。


というわけで、市川は現在の社長職から退き、
新たな独立をします。


社長が独立する。

良い意味で 非常識な 響き だと思います。



ただ、私は引退して悠悠自適になるわけではありません。
まだ31歳、隠居には早すぎますしね。


いわば、セカンドステージに上がる。

そんなイメージが一番適していると思います。


もう一度、自分のチカラを試す事が出来る、
そんな人生の転機に恵まれたと考えています。



もちろん、不安が全くない訳ではありません。
24歳の時、会社を辞めたあの時の感覚に近い感じがします。


よし!今日から俺は起業家だ!!

なんて思ってたのは、気持ち全体の2割にも満たなかったでしょう。
俺・・・会社辞めちった・・・・ という気持ちの方が実は大きかったから。


もちろん、あの頃と比べると、知識も経験も実績もまったく違います。

なので、あの頃には持てなかった、 ワクワク という感情がありますが、
まったく不安がないか?といえば、そうでもない。

でも、セカンドステージに上がる決断をしたのは、自分。


この先どうなるか?を考えるよりも、
自分がどうなりたいのか?を考えて、進んで行こうと思います。


独立後の6年間は、本当に濃い・・・
いや、濃すぎる時間を過ごさせてもらいました。

これも、私とお付き合いして頂いた、皆さん1人1人のおかげだと思います。

この場をお借りするカタチになりますが、
皆さんには、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。




現在の業務ですが、年内一杯はINNCのプロデューサー業を続けます。

おそらく、12月19日に行われる忘年会が、
現在の立場で皆さんに会える 最後の機会 となるでしょう。


来年以降、市川哲也は、セカンドステージに上がります。



人生チャレンジ!
生きてるウチは常にチャレンジャー!!


ほんのちょっとの不安 と 大きなワクワク を抱えて、
来年を迎えてみようと思います。


今後の市川哲也に、こうご期待!





tsnet1028 at 22:50|PermalinkComments(2)clip!市川日記 

2009年11月17日

31回目の誕生日


どうもです。市川です。

本日、11月17日をもちまして 31歳 となりました。

お祝いメールを頂いた皆さん。
この場をお借りして、御礼申し上げます。


なんでしょう。この感じ。
昔のイメージは、すごい大人なイメージがありましたが、
実際なってみると、あまり変化がない事に気付きます。


でも、自分が31歳である事実は揺るがない訳ですが・・・


さて、私自身、誕生日になると、なぜか色々と考える癖がありまして、
今までを振り返ったり、今の自分に足りないモノは何か?など、
頭の中がぐるぐるするのが、毎年の事です。

(個人的には非常に厄介な現象だと思っています。)


今年も例外なく、色々な考えが脳内を駆け巡っている訳ですが。


※ここからは、その一部を書き綴っていきます。



人として、この世に生をうけた以上。


何かを残す事が、人としての役割なのではないか?と思う今日この頃です。


今までは、自分の夢や自分のやりたい事、
「 自分 」というのが中心にいたのですが、


自分の証のようなモノが、残るのか?残らないのか?


充実した人生って、こういう部分が深く関わってくるのだと思います。



もちろん、自分のDNAを後世に残す事も、生物学的見地から見れば、
立派な役割だと思いますし、
家族のために財産を残す事もそうだと思います。


後世に語り継がれるような、名を残す。記録を残すような事でも構わない。


自分が存在した事によって、世の中の誰かの中に、
” 何かが ” 残るような事。

残すために攻めたり、残すために守ったり。


決して有名でなくても良い。
少ない人達でも、その人達の中に何かを残せれば、
人の人生って充実してる。って言えるのだと思います。

(あくまで個人的な考えです。)



では、自分はこの30年間、何が残せただろうか?


自分を保護する訳ではありませんが、何も残せていないとは思いません。


24歳で独立し、27歳で会社を設立し、
インターネット上で1000名以上の会員さんがいる、
日本一と言っても良いほどのコミュニティをゼロから立ち上げ、

現在では、そのプロデューサーとして仕事をしている。


自分で言うのもなんですが、なかなか出来る事ではないと思います。


でも、なんでしょう。
なんか、心の中にモヤモヤがあるのも事実です。


充実してますか? と聞かれると、

はい! って即答出来ない自分がいる事も、これ事実なのです。



きっと、まだまだ足りないのでしょう。


自分が本当にやりたいこと。

自分が本当に欲しい環境。

自分が本当に残したいモノ。


きっと、まだまだやり切れてないのでしょう。


誕生日を迎えるにあたって、こんな感情が自分の中に沸いてきました。



これら1つ1つが、自分の夢と表現出来るのであれば、

やっぱり、止まれない理由ってここにあるのだと思います。


頑張り方は人それぞれ、
僕は僕らしく、これからもがんばって行きたいと思います。



   何が出来たか?何を残せたか?


今年の誕生日の結論は、ここに辿りつきました。


   何をするか?何を残していくか?
    モノを残すか?記憶を残すか?


こんな事を考えながら、やって行こうと思います。


市川哲也 31歳になりました。


これからも、多くの人達の笑顔が見れるよう、
頑張って行こうと思います。


皆さん、これからも宜しくお願いいたします。



合わせて、スタッフの皆さん、提携先の皆さん、
クライアントの皆さん、関係各所の皆さん、そして、メンターさん。


皆さんの支えがあってこそ、
僕は1年1年やってこれていると思います。


皆さんには 感謝 という言葉しか浮かびません。


本当にありがとうございます。
そして、これからも宜しくお願いします。




                     2009年11月17日 市川哲也





tsnet1028 at 22:11|PermalinkComments(2)clip!市川日記 

2009年11月14日

フライングなプレゼント


どうもです。市川です。


最近、更新頻度も落ち気味で、しかもこっちのブログは、
更新してもビジネスネタがほとんどない状態になっていますが・・・


・・・え〜っと今回もビジネスネタはありません。(^_^;)。


先ほど、宅配でお届けモノがありまして、
差出人は、尾崎じゅんじさん




開けてみて、ちょっと早めの誕生日プレゼントである事は、
すぐにわかりました。


じゅんじ君ありがとう!!

こうやってクライアントさんから、プレゼントを頂けるのは本当に嬉しい限りです。


んで、もちろん中身開けますよね?普通。


開けたら・・・・




愛ちゃん 出てきた。。。(^_^;)。

皆藤愛子 写真集 「 あいこ日和 」 が出てきた。


僕、大爆笑です。笑うしかないっす。


この世に生をうけてから30年間、
写真集なるものを買った事がなく、もちろん手元にもありません。


生涯初の写真集をこんなカタチでゲットすることになろうとは・・・


プレゼントは嬉しいですよ。嬉しいですが・・・ねぇ・・・(^_^;)。


まあ、僕にも責任がある事は自覚しています。
じゅんじ君とミーティングをしている最中に、

「 愛ちゃん可愛いっすね。 」 なんて話をしていたのも事実。



さっそくじゅんじ君に、連絡を取り、

市川:「 プレゼントありがとうございます。 」

尾崎:「 あ!届きました?日付指定出来なかったんで
     ちょっと早めかな?って思ったんですが 」


市川:「 いえいえ、嬉しいですよ。でも、なんで?愛ちゃん? 」

尾崎:「 笑って頂けましたでしょうか? 」



見事に、じゅんじ君の術中にハマった市川でした。



でも、スタッフさんが入院した際も、ガンプラをお見舞いでチョイスした僕ですから、
こうやって、ちょっと笑えるプレゼントは大好きです。


じゅんじ君 ありがとね。



ちなみに、17日で31歳になります。

起業してから、もう6年。


ちょっと前までは、お会いする方皆さんから、
「お若いですよね。」 って言われてたのに、最近は全く言われません。(^_^;)。


もうちょっとフレッシュにいくべか。





tsnet1028 at 17:50|PermalinkComments(0)clip!市川日記